清春白樺美術館行ってきました!

大雨の悪天候が懸念される灰色の朝でしたが「大人の遠足」を決行、八ヶ岳の美術館に行ってきました。なんと心配された雨にも降られず雲間から時折薄日も射すような一日、高原の風が気持ちよかったです。ルオーの作品も素晴らしかったけれど、武者小路実篤氏のルオーに寄せる生原稿!も感動的でした。ルオー作品が魅せる深い宗教性について「不思議」と言う言葉を少なくとも6回は使っていた。まさしく【私の名は不思議である】という旧約における神の自己紹介とダブって見えました。白樺の木立の中にある小さなルオー礼拝堂には彼のステンドグラスがはめられています。芸術の制作者達の魂の休息の場として作られたそうですが、、。すべての人達の癒しと再生にARTは不可欠であり神ご自身がアーティストであることを想い出させてくれる空間のように感じました。レストラン「ラ.パレット」では冷えた白ワインで乾杯!高原の野菜サラダ、地鶏カレーや杏のケーキもとっても美味しかったです。ミュージアムショップでは皆さんお買い物タイム、私はルオーの作品をコピーしたTシャツとトートバッグをゲットしました。ご参加下さいました皆様にも心から感謝いたします。素敵な高原の一日をありがとう!
Posted by kume (kume) at Tue Jun 22 02:24:11 2010